ASP型工事情報共有システム

建設生産性向上へ。業務の効率化、受注者様との円滑なコミュニケーションの実現を図ります。

お問い合わせ

受発注者間の工事帳票の発議・決裁や工程共有がインターネットで簡単にできます。
業務の効率化や受発注者間のコミュニケーションの円滑化に寄与し、建設生産性向上をご支援します。

主な特長

工事進捗を簡単に受発注者間で共有できます!

工程情報を素早く受発注者間で共有できる機能です。工事ごとはもちろん、複数の工事の進捗度合いも一目で確認できます。

  • 複数工事の進捗を一目で把握
  • クリティカルパスを自動判断
  • NETISに登録された信頼のシステム
詳細はこちら

オフラインで電子検査ができます!

オフライン環境で使用できる、インストール不要な電子検査ツールで、システムで発議・決裁された帳票以外に、パソコンに保存された画像や図面データもプレビューしながら効率的な電子検査業務を実現します。

  • オフライン環境で使える電子検査ツール
  • 工事書類等入出力・保管支援機能
詳細はこちら

全国の工事で活躍しています!

国土交通省の各地方整備局発注工事の他、工事情報共有システムを活用している地方公共団体・特殊法人等の発注工事でも、日々活躍しています。

  • 全国で約1,000顧客の利用実績
  • 国土交通省「情報共有システム機能要件Rev4.0」完全対応
    +当社独自機能
  • 24時間365日態勢のサーバー監視
  • 不正アクセス対策
詳細はこちら

お気軽にご相談ください。