トラブルシューティング

よくいただくご質問の検索

(1)検索範囲を選択し、(2)検索したいキーワードを入力後、「この条件で検索」ボタンをクリックしてください。

ダウンロード

  1. ダウンロード時にエラー「146-000-000」(詳細内容:HTTP/1.1 200 OK)が表示される
  2. エラーコード:149-000-000 Connect timed out.
  3. エラー「○○単価-△△△△△△-平成××年××月の更新処理に失敗しました。」
  4. ダウンロード時にエラー「インターネットへの接続を確認して下さい。工事名表のメニュー「サポート」-「ダウンロード」-「インターネット機能設定」をクリックし、ダウンロード方法の設定を変更していただくと接続できる場合があります。」と表示される。
  5. ダウンロード後、「データ更新ツールを起動することができません」「更新ツールが起動できません」と表示され、データ更新が始まらない
  6. ダウンロードを行うと「以下のグループ・年度の名称が重複するため、データの更新が行えません。データ管理より重複名称を変更後、再度データ更新を行ってください。「■地域単価−○○県−平成○年度○月」と表示される
  7. データ更新途中に、エラーコード:「074-999-000」(詳細内容:パラメータ 'TankaType' が見つかりません)と表示される
  8. GaiaRXでダウンロードができません。何を確認すればよいでしょうか
  9. 自動積算中やデータ更新中や起動時に「データベースファイルが壊れている可能性があります。データ管理ツールを起動し、△△メニューから単価○○を削除して下さい。削除の後、ダウンロードもしくはCDから、上記単価を更新して下さい。」というメッセージが表示される
  10. ダウンロード時にエラー「143-000-000」(詳細内容:インターネットへの接続を確認してください)と表示される

BeingCabinet

  1. 起動時に「クライアント数を超えています。アプリケーションを起動できません」と表示される
  2. ネットワークサーバーから工事原本を取り出せない
  3. BeingCabinetにデータを保存すると、エラー「保存するデータの準備に失敗しました(システム)」、または「BeingCabinetへの保存処理に失敗しました(呼び出しモジュール名称が正しくありません)」が表示されます
  4. BeingCabinetからのデータ更新時に、エラー「Cabinetからの最新データの更新が失敗しました」または「更新処理に失敗しました」と表示されます
  5. BeingCabinet連携やBeingCabinet書庫サーバー機能を利用しようとすると「アクセス認証に失敗しました」というメッセージが表示される

インストール

  1. インストール時に、「プロテクトドライバ、SQLAnywere9がインストールされていないためインストールは行えません。」と表示される
  2. 「GaiaRX UltimateデータCD」のインストールでエラーが発生します。「074-999-000」「データベースサーバーエラー 指定されたデータベースを起動できません」
  3. GaiaRXインストール時に、「BeingCabinetが見つかりません。BeingCabinet名、または、IPアドレスが正しいかご確認下さい。」と表示されます

保存・読込

  1. MXで作成した工事をRXで読み込むとエラーコード:「074-999-000」詳細内容:「パラメータ 'PUserMD' が見つかりません/パラメータ 'UserMD' が見つかりません」
  2. 工事を読込しようとすると、「データの解凍に失敗しました。GaiaRXがインストールされているドライブの空き容量を確認してください。」と表示され、読み込めない

ご購入前のお問い合わせ

商品ご購入前のご質問や資料請求・見積り依頼などはこちらから。

059-227-2932

資料請求・見積り依頼など
代表番号:9:00~18:00(土日祝除く)

内容の正確な把握とサービス品質向上のため、通話を録音させていただいております。

ご購入後のサポート

ご購入後の操作方法などサポートについてのご質問はこちらから。

0120-24-9801

Gaia, BeingBudget, BeingBid
フリーコール:9:00~18:00(土日祝除く)

059-221-0815

左記以外の商品
サポート専用:9:00~18:00(土日祝除く)

内容の正確な把握とサービス品質向上のため、通話を録音させていただいております。