工事作成の際、発注者を選択すると自動で単価年度、歩掛年度、経費年度、損料年度は決まりますか

回答ボタン

発注者マスタを元に、工事作成時に発注者、入札年月日(単価適用日)を選択することで、単価年度、歩掛年度等を自動で最適なものに設定します。

発注者マスタは国交省・都道府県ごとに単価年度、歩掛年度等の適用日の情報を持っています。

例)2010/10/1から新年度歩掛適用の発注者の場合

入札年月日が9/1ですと、21年度歩掛を自動で設定します。入札年月日が10/1以降になると、22年度歩掛を自動で設定します。

問題が解決しない場合は、
こちらからお問い合わせください