WindowsVista制限事項 Charites21

  • インストールを「管理者として実行」としなかった場合、「CharitesSetUpの設定に失敗しました」とメッセージが表示されます。
    ただし、SybaseSQLAnywhere、Charites21とも問題なくインストールされます。
  • データのバックアップや復帰等は、「管理者として実行」としなかった場合、サービスの停止、開始ができません。
    また、バックアップ先のDBフォルダ下に日付のフォルダが作成されません。
  • CSV出力で、Charites21上では、Charites21インストール先のExcelフォルダに出力されるように表示されますが、実際は仮想フォルダ以下に作成されます。
    ExcelフォルダのセキュリティでUsersに書き込み権限を与えると、Excelフォルダに出力されます。
    (例:C:¥Program Files¥Being¥Charites21¥Excel)
  • Charites21インストール先のTempフォルダに対して、Userに書き込み権限がないと、工事の退避等ができません。
    (例:C:¥Program Files¥Being¥Charites21¥temp)
  • Charites21CS版の場合:
    対応版CDで動作をサポートします。CDがご入用の場合は、管轄営業所までご連絡ください。