手順

  1. Windowsの[スタート]−[プログラム]−[GaiaRX Ultimate]−[ツール]−[GaiaRX Ultimateユーザーサポート]をクリックします。

  2. 画面左側[データベースユーティリティ]をクリックし、画面右側[データベースの保存]をダブルクリックします。

  3. 「データベースユーティリティ−詳細設定」画面が表示されます。保存(バックアップ)するデータにチェックを入れ、[OK]をクリックします。

  4. 「データベースユーティリティ」画面にて、「設定一覧」に作成日時が名称として表示されていることを確認し、ツールバーの[実行]アイコンをクリックします。

  5. 「フォルダの参照」画面が表示されます。保存先を指定し[OK]をクリックすると、保存が始まります。

    ※最初に設定されている保存先はGaiaRX Ultimateフォルダの中のBackupフォルダになります。変更可能です。

    ●GaiaRX Ultimate起動メニューの[データ管理]−[データを保存]との違いユーザーサポートの[データベースの保存]は、データベースを丸ごと保存(バックアップ)します。 データ管理の[データを保存]は、退避したい年度や項目を選択して保存します。

contact-faq