Excelのセキュリティレベルが「最高」「高」の場合は、マクロを使用する事ができません。

例えば、「注意事項の表示」ボタンを閉じたり、単価一覧シートの「調整単価/元単価」の切替はマクロを使用していますので、クリックしても反応がなかったり、ダブルクリックすると編集用のパスワードを聞いてきます。

対処方法

セキュリティレベルを変更します。

  1. Excelファイルの画面で、メニューバーの[ツール]−[マクロ]−[セキュリティレベル]開きます。
  2. 「最高」「高」「中」「低」のラジオボタンで、「中」及び「低」を選択してください。
  3. セキュリティレベルを「中」に設定すると、Excelファイルを開く際に「マクロを有効にする」「マクロを無効にする」のボタンが表示されますので、「マクロを有効にする」を選択すると、出力したExcelファイル内で操作ができるようになります。

contact-faq