手順についてはマニュアル、動画でもご確認いただけます。

土木工事積算システム『GaiaRX』 逆計算操作マニュアル・説明ビデオ 」をご確認下さい。

手順

  1. 工事内で、ツールバーの[経費]をクリックします。

  2. 「再積上げの処理選択」画面が表示されましたら、設定を確認し[OK]をクリックします。

  3. 「経費ナビゲータ」が起動します。ツールバーの[経費逆計算]をクリックします。

  4. 「逆計算/工事価格調整」画面左上の「目標の工事価格(税抜き)を入力して下さい。」 に目標金額を入力し、入力した目標の工事価格にするための調整方法を選択して下さい。

    • 「間接費だけで調整する」場合→5.へ
    • 「直接工事費を調整する」場合→7.へ
  5. 間接費だけで調整する場合

    「間接費だけで調整する」にチェックをつけ、画面右下の[次へ]をクリックします。

  6. 計算結果を確認し、よろしければ[決定]をクリックします。→続きは10.〜の手順をご確認下さい。

  7. 直接工事費を調整する場合

    「直接工事費を調整する」にチェックをつけ、設定を確認後、よろしければ画面右下の[次へ]をクリックします。「直接工事費の範囲を探索中」の画面が表示されますのでしばらくお待ち下さい。

  8. 目標の工事価格になる直接工事費の最高値〜最安値が表示されます。採用する直接工事費を選択し[次へ]をクリックします。

    ※この画面をExcelに出力することができます。画面左下の「Excel出力」より、Excel出力して下さい。

  9. 按分設定画面が表示されます。按分対象の項目のチェックを外すことで、按分対象に含めるかどうかの設定が行えます。例えば、材料費の金額を固定したい場合は、材料費の按分対象のチェックを外し、[再計算]をクリックすると、反映する率が100%になります。

    Gaiaのシステム上、按分しきれなかった場合に差額が出ることがあります。その場合、[一般管理費等で調整]をクリックすると、一般管理費等の金額で調整します。

  10. [決定]をクリックすると逆計算が始まり、 「経費ナビゲータ」画面に戻ります。経費計算結果を確認後、よろしければ[この経費に決定]をクリックし、内容を確認して[工事に書き込み、経費ナビゲータを終了する]をクリックします。

  11. [直接工事費を調整する場合]にて実行すると、以下の確認画面が表示されます。逆計算前の状態に戻すことができませんので、保存していただくことをおすすめします。

contact-faq