経費計算後に直接工事費を編集した場合、経費の再計算を行わないと請負金額は変わりません。

手順

  1. 本工事費内訳書で、ツールバーの[経費]アイコンをクリックします。

  2. 「再積上げの処理選択」画面が表示されましたら設定を確認し[OK]をクリックします。
  3. 「経費ナビゲータ」が起動します。ツールバーの[経費再計算]をクリックします。確認メッセージは[はい]をクリックします。

  4. 条件を選択し、[OK]をクリックします。計算結果を確認後、よろしければ[この経費に決定]をクリックします。

  5. 画面には、本工事費内訳書への反映イメージが表示されますので、内容を確認して[工事に書き込み、経費ナビゲータを終了する]を選択します。

contact-faq