手順

  1. 工事内で、ツールバーの[積算]アイコン(または[単価]アイコン)をクリックし
    「工種」(または「単価」)画面を開きます。

  2. 工種画面のツールバーで[検索]アイコンをクリックします。

  3. 「検索対象」欄で[▼]をクリックして「名称」を選択し、「検索文字列」に
    検索したい名称を入力し、[検索]アイコンをクリックしますと
    検索結果が画面下に表示されます。

    ※名称の一部でも検索可能です。スペースで区切ることにより
     複数の文字列が入力できます。

  4. 検索結果欄の名称やフォルダアイコンをダブルクリックしますと
    画面上に選択した工種が登録されている場所が開き、カーソルが移動します。

    ※検索結果が表示されない場合

    例:「WB-430510」など、設計書では、アルファベットと数字の間に
    「-」ハイフンが入っている場合、数字の部分のみ入力し、「含む(L)」とする等入力方法を
    変更してお試しください。
    名称検索の場合は文字列での一致で検索するので、全ての名称を入れて
    検索結果が表示されない場合、名称の一部、規格の一部を入力してお試しください。

    ○検索オプションについて

    オプションボタンをクリックします。

    【工種検索の場合 】

    • 「かつ(and)」「または(or)」
      検索文字列に複数の文字列を入力したときに
      文字列を全て含むものを拾い出したい場合は「かつ(and)」を選択します。
      文字列のいずれか一つ含むものを拾い出したい場合は
      「または(or)」を選択します。

      例:「掘削(スペース)土工」

    • 「表内を検索」
      工種登録や単価表登録している場合、「表内を検索する」にチェックを入れて
      検索を実行すると、登録されている表の中にある内容も検索対象に含まれます。

    • 「現在の分類以下を検索」
      特定の省庁・分類を指定し、指定した分類以下を検索対象とします。

    • 「すべての階層を表示する」
      検索結果の表示をする際、一番上の階層から表示します。

    • 「工事の歩掛区分で絞込みを行う」
      総括表で設定されている歩掛区分内で検索します。

    【単価検索の場合】

    • 「かつ(and)」「または(or)」
      検索文字列に複数の文字列を入力したときに
      文字列を全て含むものを拾い出したい場合は「かつ(and)」を選択します。
      文字列のいずれか一つ含むものを拾い出したい場合は
      「または(or)」を選択します。

    • 「表内を検索」
      工種登録や単価表登録している場合、「表内を検索する」にチェックを入れて
      検索を実行すると、登録されている表の中にある内容も検索対象に含まれます。

    • 「現在の分類以下を検索」
      特定の省庁・分類を指定し、指定した分類以下を検索対象とします。

    • 「すべての階層を表示する」
      検索結果の表示をする際、一番上の階層から表示します。

    • 「現在表示している単価を検索の対象とする」
      例えば、今開いている「地域」単価の中だけで検索する。

    • 「すべての単価と損料を検索の対象とする」
      例えば今開いている「地域」単価以外の「市販」「参考」なども含めて検索する。

contact-faq