手順

  1. 工事内にてメニューバーの[オプション]−[工事別環境設定]をクリックし、「工事別環境設定」画面を開きます。

  2. 「発注者に関する設定」ツリーの「自動積算1」をクリックします。

  3. 画面右に表示された「排出ガス対策型の選択」を以下のように設定します。
    <毎回、質問画面を出す場合>
    「適時聞く」をクリックします。

    ※上記設定後、自動積算中の「排出ガス対策型の選択質問」にて、初期カーソル位置のまま確定していただくと、国土交通省の積算基準で指定された規格で積算することができます。

    <あらかじめ設定し、質問画面を出さない場合>
    「自動で選択する」をクリックします。
    「機械種類の選択 優先度」にて、[排ガス対策型 2次基準値]、[排ガス対策型 1次基準値]、[排ガス未対策型]のいずれかを選択し、▲または▼をクリックして優先順位を設定します。

  4. 「工事別環境設定」画面を[保存]をクリックして終了し、再積上げを実行します。
  5. 新規に自動積算する表に対して、設定が有効になります。

contact-faq