GaiaRXのインストールCDに収録されている、工事書庫の工事データを移行する専用ツールより読み込みが可能です。

【実行可能な環境】
GaiaMX/Gaia21(C/S版)工事書庫がインストールされている環境で実行します。BeingCabinetが別のマシンにインストールされていても移行可能です。BeingCabinetに既に工事が存在していても、既存の工事は残し追加で復帰されます。
【制限事項】
工事書庫の工事に対する権限は、移行時(コンバートツールを動かす前)に以下の条件を満たした場合のみ工事に対するセキュリティは引き継がれます。
  • GaiaRX側に21/MXと同じユーザーが登録されている。
  • 21/MXの工事書庫サーバーがインストールされている環境に、21/MXサーバーをインストールしている。

手順

  1. GaiaRXのインストールCD¥SharedDll¥KojiLibCnvフォルダ内の以下を実行してください。
    • KojiLibCnvMX.exe(GaiaMX用)
    • KojiLibCnv.exe(Gaia21用)
  2. 工事書庫コンバータ画面が表示されますので、BeingCabinetのサーバー名・ポート番号を入力して実行してください。

  3. 確認画面で「BeingCabinet書庫サーバーへの保存を開始します。」と表示されますので、「はい」を選択します。

  4. 情報画面で「BeingCabinet書庫サーバーへの保存が完了しました」と表示されますと「OK」を押して完了になります。

contact-faq