手順

  1. 「工事名表」にて、サーバーに保存したい工事を選択します。
  2. ツールバーの「サーバーへ保存」をクリックします。

    ※メニューバーの[工事]−[サーバーへ保存]をクリック、または右クリックメニューの[サーバーへ保存]でも同様です。
    ※複数の工事を一度に保存することができます。
    ※フォルダごと選択した状態では保存できません。

  3. 「保存先フォルダの選択」画面が表示されます。保存先の書庫サーバー(コンピュータ名)、またはその下のフォルダを選択し、[OK]をクリックします。

    ※「サーバーへ保存」と「サーバーへ移動」の違いについて
    「サーバーへ保存」を行うと、書庫サーバーに「原本」として工事を保存し、クライアントに工事が残ります。 引き続き、工事を編集する場合は「サーバーへ保存」を選択して下さい。
    「サーバーへ移動」を行うと、書庫サーバーに「原本」として工事を移動し、クライアントの工事は削除します。

contact-faq