現象

「エラー12」はプロテクトのドライバが正しくインストールされていない場合や、またはハードウェアの検出に失敗している場合に、よく発生するエラーです。

対処方法

USBプロテクト」は接続していない状態で、下記手順を進めて下さい。

  1. プロテクトドライバーの削除を行います。
    Windows XPの場合
    [スタート]-[コントロールパネル]の[プログラムの追加と削除]をダブルクリックします。
    Windows Vista/Windows 7の場合
    Windowsの[スタート]-[コントロールパネル]-[プログラムのアンインストール]をクリックします。
  2. 一覧より「 Sentinel System Driver」を選択します(見当たらない場合は削除の必要はありません)。
  3. [削除]または[アンインストール]をクリックします。
  4. CD-ROMドライブに「GaiaRX」のCDをセットします。自動的にセットアップメニューが起動されますので[終了]をクリックし、メニューを終了します。
  5. [スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[エクスプローラ]を起動します。

  6. GaiaRXのCDの中の「Sentinel」フォルダを開き、「Sentinel System DriverInstaller 7.4.0.exe」のファイルをダブルクリックします。

    ◆Sentinel System Driver Installer は、OSが32bitの場合、7.4.0.exe を使用し、OSが64bitの場合 7.5.1.exeを使用します。

  7. 右画面が表示されます。[Next]をクリックします。

  8. 「I a ccept the terms in the license agreement」を選択し、[Next]をクリックします。

  9. 「Complete」を選択し、[Next]をクリックします。

  10. [Install]をクリックすると、ファイルコピーが始まります。

  11. [Finish]をクリックします。

  12. 英語で Windowsの再起動の確認メッセージが表示される場合があります。[Yes]をクリックします(自動的にパソコンが再起動されます)。

    ◆[ No]をクリックした場合は、手動でパソコンを再起動して下さい。
    ◆右画面が表示されない場合は、再起動の必要はありません。次の手順に進んで下さい。

    USBプロテクトを接続して、プロテクトのランプが点灯するか確認して下さい。ランプが点灯した場合は自動的にインストールが始まり、完了します。

上記対処方法をお試しいただいても、エラーが改善されない場合は、お手数ですがエラーメッセージを表示した状態でサポートセンターまでお問い合わせ下さい。操作手順などが不明な場合のご相談も受け付けております。
フリーコール:0120-24-9801(9:00~18:00) メール:support@beingcorp.co.jp

contact-faq