認識できません。

理由

キャビネットライセンスプロテクトを使用する場合、同じ機械にGaiaRXとBeingCabinetがインストールされていても、必ず「TCP/IPでネットワーク通信ができる環境」である必要があります。GaiaRXからネットワーク経由で、同じ機械のBeingCabinetのキャビネットライセンスプロテクトを見に行く仕組みだからです。現場に持ち出す場合は、スタンドアロンプロテクトをご使用ください。

補足

キャビネットライセンス版というのは、BeingCabinetのインストールされているパソコンに、キャビネットライセンスのプロテクトをつけて、そのプロテクトで各RXを動作させるというものです。各RXにてプロテクトは必要ありません。

contact-faq