「金銭的保証」 ・・・補正値=0.04
請負業者の債務不履行(さいむふりこう)により工事遂行(すいこう)が不能になった場合に
経済的損失の補填(ほてん)として金銭を発注者に支払うもの

「役務的保証」・・・補正値=0.09
請負業者の債務不履行により工事遂行が不能になった場合に、保証人が責任をもって
工事を完成させることを発注者に保証するもの

「無保証」とは・・・補正しない
発注者が請負業者の履行保証措置の免除をすること

補正値については以下の資料に記載があります。

  • 『国土交通省土木工事標準積算基準書 (共通編) 平成27年度』(一般財団法人 建設物価調査会発行)P1-3-1-2など

contact-faq