手順

  1. 工事内で、ツールバーの[印刷/Excel] アイコンをクリックします。
    「印刷・Excel出力」画面が表示されます。

    画面右下の [出力設定を表示する] をクリックします。

  2. 「印刷・Excel出力設定」画面が表示されます。
    画面左側の「直接工事費」で、 施工パッケージ表の出力の「計算根拠」にチェックをいれて
    画面右下の「設定を変更する」をクリックします。

  3. 設定が終わりましたら、画面右下の「設定を変更する」をクリックして
    プレビュー画面でご確認ください。





    ●Excel出力を行う場合は、施工パッケージ表に対応した書式のみ出力ができます。

  4. 「印刷・Excel出力」画面の、右上にある「Excel書式を確認する」をクリックします。



  5. .書式ファイルの一覧が表示されますので、施工パッケージ表に対応した書式を選択します。     
    画面上にある「シート名 」のプルダウン▼をクリックし、「施工パッケージ」のシートがあることを
    確認してください。
    問題なければ、画面左下の「選択して閉じる」をクリックします。   

        

  6. 最後に、画面右下の「Excel出力」をクリックしてください。


    または、施工パッケージの代価表を開いて出力することもできます。
    詳しい手順はこちらから確認してください。

contact-faq