内訳書・明細書は原則、一式で計上する表です。

[内訳書/明細書]・・・金額÷数量=単価  (数量を変更すると金額欄が固定で単価欄が変動する)
[内訳代価/明細代価]・・・数量×単価=金額  (数量を変更すると単価欄が固定で金額欄が変更する)

当り単価を持たせたい場合は内訳代価・明細代価で作成して下さい。

手順

これから作成する表の場合
ツールバーのをクリックすると「内訳代価」、をクリックすると「明細代価」が作成されます。当り数量・当り単位を入力して、表の中身を積み上げます。
既に作成された表の場合
作成済みの表の種類を変更したい」を参照して下さい。

contact-faq