手順

  1. 設計書を開き、メニューバーの[編集]−[号番号振り直し]をクリックします。
  2. 「号番号の振り直し」画面が表示されます。「号番号の表示方法」欄の[▼]をクリックして表示方法()を選択します。
  3. 振り直し方法の必要項目を選択し、チェックを付けます。
  4. 「表種毎の個別設定」で、号番号を振る表の種類を選択します。接頭辞・開始番号・接尾辞など表種毎に各設定を変更できます。
  5. 設定内容を確認し、よろしければ[実行]をクリックします。

    詳細な設定については、入門編マニュアルのQ&A-23ページをご参照ください。

表示方法(「建設(発生順)」/「建設(階層順)」の違い

「建設(発生順)」は、表の階層にかかわらず、上から順番に号番号が振られます。

「建設(階層順)」は、階層ごとに順番に番号が振られます。

contact-faq