方法1

  1. 工事にて再利用(コピー)したい表の行番号を右クリックし、[コピー]を選択します。


  2. 貼り付け先の表などを開き、右クリック−[貼り付け]を選択します。





方法2

  1. 工事にて貼り付け先の表を開き、ツールバーの[一覧表]アイコンをクリックします。

  2. 表種別のタブを開き、再利用(コピー)したい表をダブルクリックします。




    自動積算をした「掘削」をコピーする場合
    代価表タブをクリックし、掘削のPフォルダをダブルクリックします。

 ※再利用したい表の行番号をクリックし、右クリック−[コピー]を選択し
   「一覧表」画面を最小化または終了します。
   工事内で貼り付け先の表を開き、右クリック−[貼り付け]でも同様です。

方法3

  1. 工事にてツールバーの[積算]アイコンをクリックし、「工種」画面を表示します。



  2. 工事内で積算した表がある場合、工種の[新規]の下に行NOが赤色になっている表が表示されます。
    (行NO欄が黒色の行は工種登録されている表です。)
    表のフォルダマークをダブルクリックします。




    ※「工種」画面でメニューバーの[表示]−[表内容の表示]をクリックすると、選択された表の内容が画面下に表示されます。

contact-faq