手順

  1. 工事内にて表を作成したい場所を開き、ツールバーの[内訳/内代/明細/明代/代価/単表]アイコンより作成したい表のアイコンをクリックします。

    ※表を作成する階層によって、選択できない表があります。
    ※[内訳/明細]は原則、一式で計上する表です。当り単価を持たせたい場合は[内代/明代]で作成します。
    [内訳/明細]・・・金額÷数量=単価(数量を変更すると金額欄が固定で単価欄が変動する)
    [内代/明代]・・・数量×単価=金額(数量を変更すると単価欄が固定で金額欄が変動する)

  2. 「費目/工種/種別/細別/規格」欄をダブルクリックし、表の名称を入力し[Enter]をクリックします。

    単位を変更する場合は、「単位」欄をダブルクリックし、[▼]から選択します。

  3. [内代/明代/代価/単表]アイコンで表を作成した場合、「数量」欄をダブルクリックし、任意の数量を入力し[Enter]をクリックします。

  4. 作成した表のアイコンをダブルクリックして表を開きます。

    表内の右上の当り数量を任意に変更し、表の中身を積み上げます。

contact-faq