設計書一括置換とは、設計書取込で作成した工事の表を登録することができ、新たに設計書取込した工事で、登録した表を再利用できる機能です。

使用するにあたり、いくつか制限事項・注意点がございます。

注意点

  1. 候補として登録できる表は、設計書取込処理で作成された表だけです。
    (手書き代価表は、置換候補として登録することができません。)
  2. 候補への差し替えは、設計書取込の操作の中でだけ行うことができます。
    本工事費内訳書が作成されてから、「?」表や複合代価表を候補に差し替える、という操作はできません。一括設定画面で、候補に差し替えたいものは全て差し替えてください。
  3. 候補の表は、名称が全て含まれている場合のみ一括置換の候補として表示されます。

※上記以外の詳細内容については、こちらをご覧ください。
※設計書取込一括置換の登録手順についてはこちらをご覧ください。

contact-faq