施工パッケージ型積算の場合、構成比率を用いて計算するため、作成した代価表の単価を行ごと削除していただくと正確な金額が算出されません。

材料単価を計上しない場合は、以下のいずれかの方法で行って下さい。

自動積算途中に設定する方法

自動積算時、材料選択のための単価選択画面が表示された画面で、画面左下の「0円で積上げ(Z)」をクリックします。
単価が0円計上され、施工費のみの算出となります。

0円で積上げ

自動積算確定後に訂正する方法

自動積算時に、いったん使用材料を選択して計上します。
自動積算確定後に、代価フォルダをダブルクリックで開き、計上しない材料の単価欄をダブルクリックし、0円に訂正して下さい。パッケージ単価の金額が変更されます。

このとき、行を残して金額のみ打ち換えを行って下さい。行削除は行わないで下さい。

金額0円

contact-faq