これから諸雑費行・小計行を作成する場合

  1. 工事を開き、諸雑費行または小計行を作成したい表を開きます。
  2. 計算対象にしたい行の行番号を全てクリックして青くします。
  3. ツールバーの[諸雑]または[小計]のアイコンをクリックします。

  4. 諸雑費行を作成した場合は、諸雑費行の数量欄に%の値を入力します。

すでに諸雑費行・小計行が作成されている場合

  1. 諸雑費行または小計行の対象となる行の行番号をクリックします。
  2. 右クリック−[対象行設定]から[諸雑費]または[小計行]をクリックします。

  3. 諸雑費行を作成した場合は、 諸雑費の数量欄に%の値を入力します。

諸雑費行・小計行を作成しても正しく計算されない場合

対象行が正しく設定されているか確認して下さい。

  1. 諸雑費行または小計行の上で右クリックし、「対象行表示」をクリックします。

  2. 対象行に設定されている行が青くなります。

  3. 対象行が正しく設定されていない場合は、<すでに諸雑費行・小計行が作成されている場合>の操作を行って下さい。

    ※[対象行設定]をクリックすると、作成済みの諸雑費行または小計行が選択肢として表示されます。同じ表に複数の諸雑費行・小計行が作成されている場合は、行数の上から順番に(1)、(2)と表示されます。

【注意点】

諸雑費行・小計行は、1工事につき最大127個まで作成できます。128個目以降は、行の作成はできても、金額が正しく計算されません。

contact-faq